CoRichブログランキングCoRichブログランキングCoRichブログランキングCoRichブログランキングCoRichブログランキング 忍者ブログ
経済評論家の佐藤治彦が、これはと思ったお金を使う価値のある商品と店、これは絶対ダメだと思った商品と店などを紹介します。ポスト激安時代の高品質適正価格なこだわりで参ります。日本の中流は、下手をすると大していいものでないものを高値でつかまされたり、安かろう悪かろうなものと付き合ってしまうことになりがちです。中流としてただ安いものを追い求めるだけでなく商品の質やサービスに少しこだわれる人にとっての情報を発信して行きたいと思っています。みなさまからの情報もお待ちしています。
[8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はなまるうどん 
うどん定期券 月額500円



はなまるうどんは、かけうどん105円と、小麦粉など原材料費がこれだけ高騰しているにも関わらず徹底した低価格路線を突き進むのである。とはいうものの、バカ安いのはかけうどんだけである。あとの、天ぷらなり、ぶっかけうどんなり、ご飯ものでもそこそこの価格設定である。高くはない。しかし、あの105円のかけうどん小の迫力はない。
つまり、マクドナルドがビッグマックなど主力商品を全体的に値上げし、地域ごとに価格を変える戦略にでたにも関わらず低価格志向向きに100円マックは堅持し、リーズナブルなマックというイメージが崩れていないのと同じように、はなまるうどんは低価格イメージで大量の顧客を吸い寄せて、着たお客さんには天ぷらやたまごといった具や、かけうどん以外のそこそこ価格の麺類を注文してもらって始めて利益のでるビジネスモデルになっているのである。

今回のうどん定期券は一日一回の来店で105円の割引ということなので、かけうどんの小を頼めば無料となる。月額500円ということなので、週に1度ははなまる!って人には信じられないくらい安い感じがするのであるが、僕にはかけうどん小だけを頼む勇気は決してない。いろいろと頼んでしまうだろう。そして、幾ら安いからといって、この定期券で毎日かけうどんを食い続けるというのは、お財布には優しいかもしれないが、栄養のバランス、心の健全さを考えると少々歪んでいることを証明してしまうのではないかと思っている。


特長うどん定期券 月500円
一日一回だけ使え、105円割引 うどん小なら、お金を払わずに食べられる。


ホームページ http://www.hanamaruudon.com/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[09/01 むらた]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐藤治彦
性別:
男性
職業:
経済評論/ジャーナリスト/演劇人
趣味:
海外旅行
自己紹介:
経済評論家としてメディアで活動しています。昔はワイドショーなどで激安ものなどを数々担当してきましたが、最近は一切行っていません。しかし、多くの方から得な情報を教えてくれと言われています。このごろこだわっている旅行関連のそれは旅行のブログに載せますが、それ以外で僕がお勧めする商品を紹介して参ります。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]