CoRichブログランキングCoRichブログランキングCoRichブログランキングCoRichブログランキングCoRichブログランキング 忍者ブログ
経済評論家の佐藤治彦が、これはと思ったお金を使う価値のある商品と店、これは絶対ダメだと思った商品と店などを紹介します。ポスト激安時代の高品質適正価格なこだわりで参ります。日本の中流は、下手をすると大していいものでないものを高値でつかまされたり、安かろう悪かろうなものと付き合ってしまうことになりがちです。中流としてただ安いものを追い求めるだけでなく商品の質やサービスに少しこだわれる人にとっての情報を発信して行きたいと思っています。みなさまからの情報もお待ちしています。
[7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 金融のビックバン以降、横並び金利が崩れたことにより、時折金融機関によって特別金利商品が出される。それも、普通の円の定期預金であるから、一定期間、使い道のない資金、運用方針の決まっていない余剰資金の預け先として利用するのは価値がある。印鑑と本人確認ができる書類をもって金融機関に行き、待たされる間に読むべき本をもっていけば、何の苦労もなく通常の数倍の金利が手に入る。
 いま、円高、株安、サブプライムローン問題といった先行き不透明な時にしばらく様子を見ようと思っている方達は、高金利の円預金にしておくのが一番だ。たとえ3ヶ月であろうとも、年利1.5%の金利をつけるのはどう考えてもサービスである。何しろ10年ものの基準金利が1.3%くらいだからだ。それもこうした特別優遇金利の最低預入金額は300万円といったような金額であることが多いのだが、10万円以上ということでハードルも低い。もちろん、500万、1000万円と余剰資金があるのならなおさらだ。たった3ヶ月であったとしても、1000万円を預け入れれば、3ヶ月でほぼ受取利金は税引後で3万円だ。通常の定期預金より2万円くらい高額なのではないか?そして、この定期預金をすることで、3ヶ月で7500円が税金として国庫の収入にもなる。君は面倒かもしれないが、それは自分も潤い、国家にも貢献できることと分かって欲しい。
  JA東京むさしは三鷹や大沢、国分寺、小金井、武蔵境といった地域を地盤とするので、距離的に遠い人には興味を惹かないかもしれないが、自分と国のためにこうした面倒なことも行動しようではないか!

 ただ、こうした商品は継続的にできるわけではない。しかし、金融機関側は新たな顧客、新たな顧客の資金の手のうちをしりたくて提供していることも忘れてはならない。向こうは美味しい高金利商品だけの付き合いは酷いと思っているはずだ。しかし、そこは、一晩の情事のために出会う関係のように、美味しいところを頂戴したら、きちんと別れるつもりでいるつもりでいたほうがいい。その辺はクールに。でもスマートに。後腐れなく。


特長 10万円以上 預金保険機構の保証商品 
    3ヶ月のみ 年1.5% 預け入れは3月31日まで



 三鷹支店電話番号 0422-46-2149 
 ホームページ http://www.jatm.or.jp/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[09/01 むらた]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
佐藤治彦
性別:
男性
職業:
経済評論/ジャーナリスト/演劇人
趣味:
海外旅行
自己紹介:
経済評論家としてメディアで活動しています。昔はワイドショーなどで激安ものなどを数々担当してきましたが、最近は一切行っていません。しかし、多くの方から得な情報を教えてくれと言われています。このごろこだわっている旅行関連のそれは旅行のブログに載せますが、それ以外で僕がお勧めする商品を紹介して参ります。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]